飛森谷戸の自然を守る会

トピックス

ジャガイモの芽欠き

2015年5月 2日 01:39 高木

 4月29日(水)
髙木さんが、ジャガイモの芽欠きをしてくれています。
 
大きく育ってきましたね。
土の下もきっと・・・・^^
 
収穫の時期が楽しみですね。
 
ありがとうございましたm(_ _)m
 
DSC_0278.JPG       DSC_0279.JPG


4月の定例作業ぅ~

2015年4月20日 01:38 高木

 4月12日(日)晴れ
 
参加:こども4名、大人20名強。
 
朝から春らしい暖かい陽気でした。
生田緑地の山は、新緑が芽吹いて非常に鮮やかに見えました。
うぐいすのさえずりも聞こえていましたね。
ソメイヨシノはすっかり散ってしまって、八重桜にかわってました。
などなど、『春』を感じさせる季節がそこかしこに見えるのは非常に素晴らしいですね。
春の風物詩、タケノコもいっぱいでした(笑)
 
IMGP6758.JPG
 
また、造成中の公園もかなり出来上がってきていました。
もうじきですかね。
ただ、舗装された道路が少し広いように感じましたね。
もっと、少しでも、土の部分を多くするほうが自然公園ぽいですよね。
 
それと、神社跡地の池の治水工事をしてもらっていたようで、防止シートや杭などが
新しくなっていました。シダ類は全てなくなり、オタマジャクシもいませんでしたが・・・。
 
◆本日の作業
・とんもり川および周辺の清掃
・竹の間伐
・公園の工事状況の確認
などでした。
 
とんもり川沿いに5株、倉庫そばの石垣うえに6株のウラシマソウがありました。
昨年は持って行かれたようですが、今年は残ってくれると良いですよね。
 
★ワンポイント
ウラシマソウと似た植物でマムシグサ(蝮草)ってのがあります。
どちらもサトイモ科テンナンショウ属の植物で非常によく似ていますが
見分け方としては、ウラシマソウは釣り糸のように茎のようなものが伸びています。
マムシグサはそれがないんですよね。
 
★終わりがけ、帰ってしまった方もいましたけれど久々の集合写真も^^
IMGP6832.JPG

 

[続きを読む]


第19回 活動報告会

2015年4月 6日 23:57 高木

 3月8日(日)午後
天気:曇りのち晴れ
参加:こども:約50名、大人:大勢
 
毎年3月の定例作業のあとには、とんもり谷戸の自然を守る会の年間活動報告会があります。
今回も地元3小学校の児童約50名が、とんもり谷戸の自然について調べてくれた内容を
思い思いの方法で発表して頂き、非常に楽しむことが出来ました。
内容もクイズ、画像での紹介、そして今回初となるピアノ伴奏による独自曲の合唱ありと
児童たち及び指導いただいた先生方のご苦労に感謝いたします。
また、1月に亡くなられた矢澤茂会長にも喜んでいただいたのではないかと思います。
 
児童たちの報告会の後には、自然を守る会自体の活動報告などがあり、今年度1年間の実績などが報告されました。
報告会の後では、メンバーによる懇親会が行われ、反省点や来年度の豊富なども熱く語られました。
 
懇親会の中では、亡き矢澤会長の写真、2月に行われた秋田上桧木内の紙風船上げイベントに参加された模様なども映し出され、楽しいものになりました。
 
最後はいつも忘れてしまう「全体写真」で報告会を終了しました。
 
来年は、活動20周年の節目にもなります。
国土交通省の『手作り郷土賞(大賞部門)』もいただきました。
これからも益々の発展に向け、皆様宜しくお願い致しますm(_ _)m
 

 写真は、ここからご覧ください。
※上記のリンクは2015年05月06日まで有効です。
※携帯電話からはご利用いただけません。
 


3月の定例作業&『こども探検隊』の報告ぅ~

2015年4月 6日 23:45 高木

皆様、ご報告やお知らせなど大変に遅くなり申し訳ありませんでした。
少々、多忙でしたもので・・・。
さて、久しぶりの報告、早速行いたいと思います。
 
3月8日(日)午前(9:00~12:00)
天気:雨のち曇り
参加:こども:1名、大人約20名
 
定例作業の日の朝には珍しく、小雨模様の天気。
この日は、宮前区の子供支援室の「こども探検隊」が同時に行われました。
 
朝からパーゴラにビニールシートをはり、雨が防げる状態としてから作業に入りました。
はぐるまの会の参加もありました。
 
残念ながら今回のこども探検隊は参加1名と残念な結果になりましたが
その分参加された子供には探検・経験「独り占め!」といったご褒美となりました。
※天気も悪く、中止と思った方もいたのかなぁ。
 
定例作業:
・とんもり川及び周辺の清掃
・囲炉裏周辺の土台整備
・神社跡の池の上の流水整備のくい打ち
など
 
こども探検隊:
・丸太切りでのなべ敷き作成
・くい打ち体験
・ロープワーク体験
・木登り体験
・焚き火とおやつ
など
 
足元も滑りやすかったりといった作業環境でしたが、怪我もなく無事に終わることが出来ました。お腹も少し満たされた?
 
雨の中、参加いただいた皆様ありがとうございました。
4月の定例作業は、12日(日)です。調整のほどよろしくです。
 

 

[続きを読む]


3/3 国交省の手づくり郷土賞・大賞、授与式

2015年3月 5日 02:46 高木

3月3日(火)10:00~ 
生田緑地ビジターセンターにて
第29回手づくり郷土(ふるさと)賞(大賞部門)」認定証授与式が行われました。

とんもりからの代表として
髙木事務局長、萩原明自治会長、池ノ内が参列、受賞しました。
また、会員の方、はぐるまの会からも多くのメンバーに来てもらい、約30分の授賞式を楽しみました。
国交省、川崎市のかた約20名ととんもりからも約20名とスタッフの方併せて約60名ほどの集まる中での儀式でした。
 
 集合2 - コピー.jpg

受賞者挨拶として髙木さんからの話の中に、亡き矢澤茂会長の
『頑張り過ぎずに、無理せずに楽しみながらボラ活に携わるのが長続きの秘けつ、ゆっくりやれば「いいんじゃねぇ」』
、がありましたが、みなでその精神を忘れずにこれからもまい進していきたいと思います。

なお、23日(月)には福田川崎市市長を訪問します。
お時間のある方は是非ご一緒に。

また、8日(日)は定例作業と年間の報告会があります。
報告会の後には懇親会(会費@1,000円)があります。
皆様の参加をお待ちしております。
 
なお、当日のその他の写真の案内は、次回の定例作業&報告会の際に
併せて連絡いたします。※まだ整理が出来ていないので・・・^^;


2月 定例作業の報告

2015年2月22日 23:15 高木

2月8日(日)
天気:曇のち雨模様※珍しく天気が悪かったですね。
   会長を偲んでの雨でしょうかね(T_T)。
参加人数:大人:16人。残念ながら子どもさんは 0人。
     天気も悪くしょうがないですな。風邪引いても困りますので・・・

1月28日に矢沢茂会長が亡くなられて最初の定例作業です。
お葬式も盛大かつ無事に終わられたようです。
改めてご冥福をお祈り申し上げます。

さて、1月30日に国土交通省の手づくり郷土賞の大賞を受賞しまして
その大賞の認定証授与式が、
3月3日(火)10時~ 生田緑地東口ビジターセンター
で行われます。お時間のある方は是非来てくださいね。
その際の報告は、3月8日の報告会で行わせていただきますので
お楽しみに。なお、副賞は無いそうです^^。

2月の作業内容
・とんもり川の清掃
・竹の間伐
・雑木林の整備
など

◆トピックス:公園工事の開始!
       いよいよ大型機械が入り公園の工事が始まりました。
      完成が楽しみですね。子供たちが集い、いろんなことが経験できる
      楽しい場所になるとよいですね。
 
なお、3月の定例作業8日(日)です。よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

[続きを読む]


2月の定例作業のお知らせ

2015年2月 1日 15:03 高木

2月8日(日)に定例作業を行います。
 
作業内容は
・とんもり川および周辺の清掃
・竹の除伐
・周辺の草刈りや落ち葉かきなどあれば
 
昨年の定例作業は、防風雪による大雪!
定例作業はできず、周遊道路の雪かき中心でした。
今年は雪にならないことを祈ります。
 
それでは、日程調整のうえお集まりいただけますよう
お願いいたしますm(_ _)m
 
昨年の様子は、ココから
 
それでは、お待ちしていますね^^
 


訃報のご連絡

2015年2月 1日 14:58 高木

1月28日(水)
会長の矢澤 茂さん
が、お亡くなりになりました。
 
先に報告しました
国土交通省の「手づくり故郷賞」大賞受賞
を手渡す事も適いませんでした。
非常に残念です。
 
ご冥福をお祈りいたします。
 
 
 


国土交通省『手づくり郷土賞』大賞受賞!の報告

2015年2月 1日 01:23 高木

1月30日(金)おりしも雪の舞う中、
国土交通大臣表彰である
平成26年度 第29回『手づくり郷土賞の大賞部門
飛森谷戸の自然を守る会』で受賞いたしました。
 
発足19年目にして栄誉ある賞を受賞できて、
大変に嬉しい次第です。
また、皆様方のご協力あってのものです。
心より感謝するとともに、これからも末長く
作業などへの参加をお願いする次第です。
 
授賞式は、3月3日(火)生田緑地 東口ビジターセンター
にて行われますので、3月8日(日)の報告会の際には
詳細のご報告が出来るかと思います。
 
まずは皆様へのご報告になります。
 
大賞受賞の記事 およびサイト
受賞記事-1.jpg   受賞記事-2.jpg
 
 


1月の初入り&定例作業&『こども自然探検隊!』

2015年1月19日 23:46 高木

1月11日(日)晴れ
参加:こども8名、大人約20名
 
新年のの定例作業です。
天気もよく、一年のスタートにふさわしい日となっています。
いつものように9時に集合して、事務局からと
副会長の竹間さんから新年のごあいさつ。
※会長は残念ながら体調不良でお休みです。早く良くなってください。
 
新年の集合写真も大勢で撮れて非常に良かったです
IMGP6675.JPG
 
 
今日は「初入り」ということもあり、例年通りとんもりの御神木で初入りの儀を行いました。
副会長の片山さんにて取り仕切っていただき、今年一年の安全と豊作、皆様の健康を祈願しました。
IMGP6662.JPG
 
今回は、定例作業と並行して宮前区の子供支援室との「子ども自然探検隊!」を行いました。定例作業などとは別に主に3名がこのイベントの支援に入りました。
子供支援室からは2名のスタッフがきて、記録などを撮っていました。
 
IMGP6669.JPG
 
参加した子供たちは、
・落ち葉掻き(おちば拾い)
・ロープのブランコ
・たき火での焼き芋そのた
・竹の加工(お椀、コップ、お箸をそれぞれ作りました)
・竹馬などの古くからの遊び体験
・甘酒や野菜、マシュマロなどのおやつ
・大根堀り
などなど、普段は味わえない自然を体験してもらったかなぁと思います。
楽しかったかな?^^3月もあるのでまた来てくださいね。
 
定例作業は
・とんもり川の清掃
・柳の苗の移動
・大根抜き
などの作業を行いました。
 
作業の後は、恒例の新年会。
今年一年の豊作や健康を祈りつつ皆で会話を楽しみました。
 
参加いただきました皆様、参加できなかった皆さま
今年一年も飛森谷戸の自然を守る会での活動をよろしくお願いいたします。
3月には報告会もあり、新たな報告もあるかもしれませんよ(笑)
 
2月の定例は8日(日)になります。
皆様の参加をお待ちしております。
 
遅くなってしまいましたが1月作業の報告になります。

 

[続きを読む]