飛森谷戸の自然を守る会

トピックス(その他の作業)

6月10日 『田植え!』しましたぁ~

2017年6月17日 01:40 高木

6月10日(晴れ
参加:
とんもりメンバー:大人15人ぐらい、こども数名
外部参加:おとな60人ぐらい、こども100名前後
子ども会、宮前区こども自然探検隊、生田緑地どろんこ遊び、高津区学童・・・。
※人数が正しく把握できず済みませんm(_ _)m
 
本日は、田植え!!
人数が多いのとメンバーが少々少ないようなので会長他前日からの準備。ご苦労様です。
前日及び当日朝に苗床からの苗を収穫。
いざ田んぼで子供たちと一緒に田植えを実施。
わいわい、きゃぁ~キャァ~、泥まみれになってがんばりました。
田植えの後は、ザリガニ、おたまじゃくし、ヤゴなどを捕まえていましたが田植えよ
りこちらのほうが楽しかった?
終わった後は、食事したり遊んだりそれぞれ思い思いの時間を過ごしておりました。
 
皆様、田植え体験は楽しんでいただけましたか。
毎日食するご飯、お米を作るのが大変であることをわかっていただけたかなぁ?
残さず食べるようにしましょうね^^
 
7月8に(土)に田んぼの周辺及び中の草刈り(雑草抜き)があります。
生田緑地のどろんこ遊びが中心ですかね。
田植えの後も、色々な作業がありますので参加できる方はよろしくお願い致します。
防鳥ネット張りは、8/6(日)
稲刈りは、10/22(日)
脱穀は、10/29(日)の予定です。
 
そーそー、酒米用の田んぼの田お越しを耕運機でやってもらいましたよ。
それと、子供たちの作業終了後、残った苗でメンバーにて補修作業を行いましたよ。
ご苦労様でした。
 
参加頂いた皆様、ご苦労様でした。
たくさんのお米の収穫ができるとよいですね。

 

[続きを読む]


竹の間伐、行いましたよ~

2017年5月 3日 18:38 高木

4月22日(土)23日(日)天気:曇りと晴れ
4月29日(土)30日(日)天気:晴れ
参加:延べ40名前後
 
竹の間伐と合わせて新芽であるタケノコを掘り返した。
4月の下旬から5月初めで伸びてくる。
ほおっておくと、さぁ大変。ってなことで間伐しました。
 
天気はまぁまぁ。作業すると結構汗かく。
収穫もまぁまぁ。
一部活動資金になり、残りは参加者の手に。
タケノコごはんに化けたりした様子。
 
春の良い季節。
タケノコ以外にも春の新芽は緑が鮮やか。
春の花もたくさん咲き誇っています。
キンランもひっそりと咲いていました。
ウワズミザクラも満開?でした。

 

[続きを読む]


20161030 脱穀

2016年11月 3日 01:42 高木

10月30日 くもり
参加者:こども40名約弱 大人30名ほど。
今回は、2団体の子供たちが参加してくださいました。
 
一週間前の23日に稲刈りをし、天日干しした稲の脱穀です。
稲穂から稲を外す作業のことです。
千歯扱きでの脱穀体験と脱穀機での体験を行いました。
脱穀機は、多摩区で開発された?
昔は千歯扱きで手作業だった?いろんなことがわかりましたね。
脱穀のほかに、サツマイモ堀り、大根の抜き菜作業も行って土産もできました。
こっちのほうが楽しかった?
 
脱穀の結果ですが
もち米 136.75Kg
うるち米 69.25Kg
精米すると約半分になってしまいます。
それでも今年は多い?かなぁ。防鳥ネットのおかげ!!!
 
11月に入って精米して、完了です。
 
お米が出来るまでって大変でしょう。残さずに毎日ご飯も食べてくださいね。
 
参加いただきました皆様、ご苦労様でしたm(_ _)m。
またの機会にぜひお参加ください。
 
飛森谷戸の自然の守る会の広告
定例作業は、毎月第2日曜日の9時から行っていますので、こちらもぜひ参加ください。

 

[続きを読む]


20161023 稲刈り

2016年10月29日 22:38 高木

 10月23日(日)晴れ
少し遅めの『稲刈り』実施。
暑い!!涼しい季節のはずが、残暑???
 
朝、8時頃から防鳥ネットの取り外し作業を一部のメンバーで開始。
※これが結構厄介・・。既に、『汗だく』※つゆだくではないです。
9時過ぎ、第一陣の子供たち集合;約40名ほど。
 こども達も一緒になってネットの片づけを始めました。
9時半ごろから稲刈り開始!!
10時過ぎ、第二陣の子供たち集合;やはり40名弱?
それととんもりのメンバー関連で10名ほど。
う~ん、約100名。わぁーわぁー、キャーキャー、えーんえーんなどなど大はしゃぎ!?
しっかし人数が多いと早いや(笑)人口密度、高し!!
 
私は、ほとんど稲刈りをやらない稲刈りに参加となりました(笑)
稲を刈りながら、天日干し用のはざ掛けの準備も同時進行。
人数が多いと早いですねぇ~。
途中はざ掛け用の竹の切り出しを行いながら、子供の遊び場の準備も。
遊び場?・・・ロープワークです。滑車を使ってね(笑)
稲を刈った後の田んぼの上をスイーって^^
20人ほどのこども達がチャレンジ!楽しかったかなぁ~(笑)
 
稲刈りだけでなく、屋外遊びなど楽しめるのがいいよねぇ~(^◇^)
田んぼの上のローププレイ。大人もやりたい・・・((+_+))
 
最後に稲架がけしたイネにネットを張って、終了。14時過ぎでした。
 
参加いただきました皆様、稲刈りを十分に体験していただき、
楽しんで頂けましたか。
 
30日(日)は、脱穀です。
お時間のある方はご参加ください。
 
また、これからも飛森谷戸の自然の守る会を宜しくお願いいたします。

 

[続きを読む]


8/7:防鳥ネット

2016年9月16日 02:05 高木

8月7日(日)晴れ
参加: 児童5名 大人約13名
 
稲穂が少しずつ実り始めました。
ってことは、スズメの大群が「待ってましたぁ!」って
やってくるんですよね。
そんなスズメの餌にばっかりならないように
そぉ『防鳥ネット』というものがあります。
これをすることで、収穫量が違うんですよね。
 
さて、今回は生田緑地の「どろんこ教室」のメンバーと
とんもりのメンバーで作業を行いました。
しかし、暑い!!!
前半は、田んぼの周りへの作業とネットの点検など。
休憩時間では、子供たちにターザンごっこを。
また、ホタルの幼虫の餌になるカワニナをみんなで
まいてもらいました。
まぁ、楽しんでもらえたかな。
後半、大人たちでいよいよネット張り。
田んぼへのスズメたちの進路をふさぐべく暑い中がんばりました。
 
いざ、完成!!ぃ~。
皆様お疲れさまでした。
ちなみに、どこぞのお父様の手の『オニヤンマ』は???どうしたのでしょうね。
 
収穫が楽しみです。

 
 

[続きを読む]


8/14:定例作業と佐久の準備

2016年8月17日 02:10 高木

8月14日(日)曇り時々晴れ
参加: こども0名 大人13名(はぐるまの会含む)
IMGP0404.JPG IMGP0406.JPG
 
お盆の真っ最中、暑い!けど、日差しはそれほどでもない?
何とか集まったメンバーで作業を行いました。
終わってからは『暑気払い』も少々・・・。
本日の作業
・とんもり川周辺の清掃
・田んぼの整備(防鳥ネットの確認など)
・公園内の落ち葉の整理
・佐久交流キャンプの準備
・竹水鉄砲の材料の切り出し
など。
 
さて、とんもり川の一部がせき止められた形で水面に茶色の
汚れが漂っていました。何かのごみ?見たことのない汚れ。
先月、少し白濁していたような形跡もありましたが、その影響?
IMGP0408.JPG IMGP0411.JPG IMGP0416.JPG
 
田んぼの防鳥ネットの内側にはトンボが入り込んで出れない状態。
しっかりと出来ていました。ご苦労様でした。
稲穂がまだ十分に育ってないので、スズメはまだ近くにはいないようでした。
IMGP0432.JPG  IMGP0442.JPG  IMGP0424.JPG
 
佐久交流キャンプへの準備として
・テント、シュラフの天日干し。
・シート類の清掃
・名札切り
・丸太切の台座作成。今回は3段組み!
IMGP0444.JPG IMGP0443_.JPG IMGP0445_.JPG  IMGP0453.JPG
 
 
倉庫周辺の雑草もだいぶ伸びてきました。
もう少し涼しくなったら除草したいですね。
 
最後は、暑気払いのBBQ^^。お疲れさまでした。
IMGP0450.JPG
 
 
9月は11日(日)が定例作業の日です。
残暑かもしれないですが、お集まりくださいね。
 
その他の写真は、ココからどーぞ。
今回は少なめです。\;^^
※上記のリンクは2016年09月20日まで有効です。
※携帯電話からはご利用いただけません。
 
 
 


第2回『どろんこ教室』開催報告

2016年7月18日 21:21 高木

7月9日(土)   雨・・・・・
台風の影響であいにくの雨模様・・・(悲)
しかし、どろんこ教室は「雨天決行!」
なんといっても自然(田んぼの成長)は待ってくれません。
 
ということで、10時前に田んぼに集合してくれました。
皆さん、傘、雨合羽などで完全装備。
「今日ありますか?」の問い合わせもあったそうですが
「あります!」と。
 
で、集まったのは8組の親子。拍手!!!^^
とんもりスタッフは3名。ご苦労様でした。これも拍手?
 
集合時には結構降っていた雨も、作業説明した後には
ちょうど小降り(止んだ時もあり)になり、良い感じでした。
作業後は、また降ってきたりと面倒でしたが。
 
作業の説明は
・田んぼの中の稲の間にはえた雑草取り
※これがはびこると稲の育成に影響しちゃうんだよね。
 
で、最初はぬかるんだ田んぼに入るのもおっかなびっくりで
大変だったけど、段々に慣れてきて歩くのも雑草を抜くのも
上手くなりましたね。
 
後半のジャガイモ掘り。顔と同じぐらいの大きさのジャガイモが
掘れてビックリ!
良い思い出になりましたね。
 
次回は8月7日(日)です。
防鳥ネットを設営します。
もしかしたらお父様がたにたくさん協力いただくかも。
 
ちょうど稲穂に実がつき始めたころになります。
ほおっておくとみんな雀さんのご飯になってしまいます。
それを防ぐためのものです。
収穫にに向かって頑張りましょう!!

 

[続きを読む]


6月の定例作業ぅ~

2016年6月18日 03:59 高木

6月12日(日) 晴れ
定例参加:こども1名 大人約20名
こども自然探検隊 こども13名 大人15名ぐらい
 
この日は、宮前区の『こども自然探検隊』の夏に向けての
初回の集合日です。
なので、実際には子供15名+大人15名ほどが作業をしております。
 
◆定例作業:
・とんもり川の清掃
 特に夜の音楽会周辺含めて
・とんもり川周辺への植樹
 本郷さん、ありがとうございました。
・田んぼ周辺の草刈り
・野菜の収穫(ジャガイモ)
 
当日作業、田んぼの手入れ、音楽会の準備
と、多くの作業を手分けして行いました。
ご苦労様でした。 
 
◆こども自然探検隊
・エコ★カップに向けてのいかだ作り
どう作るかも手探りの状態ですが、竹を切り出したり
エコ材料を寄せ集めてみたりと、必死に考えて手を動かしました。
 
『こども自然探検隊』は、昨年に引き続き「エコ★カップ」のいかだ下りに
参加することが大目的!
そして出艇数は、8組!!  凄いね。
昨年のリベンジ組もいたりして。気合が入っています。
案内もしていたので、簡単な設計図持参の親子もいました。
が、まだ材料が全部そろわないのともう少し改良の余地ありなど
とりあえず集まった材料で1回目の作成を終了しました。
作業の中では竹の切り出しをそれぞれの親子で実施していただき
枝払いなども行ってもらいました。結構スッキリした。
 
次回は7月10日、材料集めなどと構想、頑張ってください。
各チームの紹介文も忘れないようにね。
次回で船体を作成して8月は頑張りましょう。
 
参加いただきました皆様、ありがとうございました。
怪我もなく良かったです。
 
7月は10日(日)が定例作業日ですので、宜しくお願い致しますm(_ _)m
重複してこども自然探検隊もありますので、協力のほどお願いいたします。
 
 
そーそー、川沿いにはやはり青ちゃん(アオダイショウ)が居たようですね(笑)
見たかったぁ~^^巳年なのですきなんです(笑)
 
参加いただきました皆様、ありがとうございました。
来月は7月10日(日)9:00集合になります。

 

[続きを読む]


田植え!しました^^

2016年6月18日 02:13 高木

6月11日(晴れぇ~  臨時作業でぇーす
参加:子供たち;なんと80名ぐらい(すごぉ~ぃ) 
   大人たち40名ぐらい?
 
朝から日が差す梅雨の合間の晴天に恵まれました。
日差しが強い!!!
太陽の神様、どうしたんだ!暑すぎ
 
まぁ、雨よりはずっと良いんでよしとしましょう(笑)
それも、子供たちが大勢集まってくることだしね。
って、感じで始まりますよ、田植え。
子ども会を始めボランティア参加者、宮前区、生田緑地などとどんどん
集まってきました。泥んこ当たり前!!(笑)
着替えが2着じゃ足りなかった子も。う~ん、着てきて服合わせると3着が泥だらけ?
結局帰りは泥んこ?
お母さん、大変だぁ~。ご苦労様でしたm(_ _)m
 
朝一から子ども会を始めとした10数名が田植えの苗を収穫に行きました。
田んぼでは田植え前の代掻きを行いました。萩原明さん、ありがとうございました。
苗の到着までに(田植え前ですよ)すでに泥だらけ!これがよいのですよね。
 
苗の到着の後は、子供たちが順番に田植えを開始。
子供たちは順番に、まぁ相変らず楽しく体験していただきました。
田んぼ1枚は、子供たちで午前中に。
もう一枚の田んぼは大人たちで実施。
13時ごろ、完了しました。
参加いただきました皆様、ご苦労様でした。m(_ _)m
 
7月は草刈り、8月は防鳥ネットと収穫までの手入れや作業は
続きます。10月の収穫(稲刈り)が楽しみですね。
最初の年より多くなりますよう~にm(_ _)m
 
田植えの後には、大きな子供たち(大人ですよ)が、田んぼの上で
多いに遊びに夢中になりました。
ナウシカ??
 
まぁ、無事に終わって良かったです。ええ^^

 
 
 
 

[続きを読む]


とんもり手作り『味噌』の仕込み作業実施

2016年1月23日 02:47 高木

1月10日(日)の定例作業の後、有志9人が集まり
とんもり味噌の仕込みを行いました。
萩原明さんが先に大豆の煮込みを行ってくれていました。
 
この味噌が秋以降の各イベントで好評となっている『とんもり味噌』です。
昨年は4名で行ったとのことで、今年は人数を増やして対応しました。
 
味噌づくり体験!といえば聞こえは良いですが、やはり大変でした。
 
午後から夕方の暗くなるまでの間に、大豆のゆがきから初めて仕込みまでを行いました。
大豆は無農薬で稗原農園から。米麹の米はとんもり谷戸。
作業は、とんもり谷戸とはぐるまの会。と地元産のお味噌になります。
大豆は指でつぶせそうなほどゆがく。火の番はかなり熱かったぁ~。
のどを潤す水(?)が必要(笑)。
そして、今度は熱い大豆を冷ます。
次につぶす。
そして米麹と塩を混ぜる。
最後に樽に空気が入らないように思い切り(?)投げ入れる(?)。
後は秋まで寝て(?エッ)待つ^^
そして、祈る??・・・おいしいお味噌になりますようにm(_ _)m
昨年は非常に寒く、また人数も少なく大変だったと聞いていました。今年は結構暖かく(?)人数も多く、早く終わったとのこと。
よい体験が出来ます。
 
秋の出来上がりが楽しみですね。

 

[続きを読む]