飛森谷戸の自然を守る会

トピックス

2021年 どんど焼きぃ~

2021年1月20日 01:13  高木
1月11日(月祝)・・・成人の日
天候は、曇り。気温上がらず寒いです。朝はマイナス0℃。12時前で6℃くらい。
※家のバケツの氷は、帰宅後の15時過ぎでも朝から解けずに残っていました。
 
2021年の『どんど焼き』をとんもり谷戸の田んぼで行いました。
昨年と違って自粛の世相を反映させた形で、宮司さんの祝辞も無し。
コロナ禍ということで、特に一般への案内も行わず、ほぼスタッフのみで開催しました。 ※約30名ぐらい・・かな。
 
・公園の共同トイレや水道は凍っている状態で、お湯を沸かして利用できるようにしました。
・朝から地元消防団の方には安全対策で待機していただきました<m(__)m>
・数日前より正月飾りなどを集め、ハリガネやホチキスの針、ビニール系素材などの燃やした際に有害になるものなどを除去しました。
 ※最近の正月飾りなどは、針金やホチキスの針などで形成しているものも多く、外すのに時間もかかりました。
 ※どんど焼きを行う田んぼでは、子供たちが裸足で田植えや遊んだりするため怪我の無いように。
  そして有害物の燃焼を防ぐためです。
RIMG1955.JPG RIMG1956.JPG RIMG1957.JPG RIMG1959.JPG
 
宮司様の祝詞が無い代わりではないですが、トカイナカの松本村長ととんもりの髙木会長でお清めを行い、無病息災、五穀豊穣など祈って、櫓に火を焚きました。
RIMG1961.JPG
 
着火すると、門松などの油系の炊き上げは瞬く間に燃え広がりました。
最近の正月飾りなどは、針金やホチキスの針などで形成しているものも多く、外すのに時間もかかりました。
約1時間をかけて櫓も燃え尽き、1年を焚きつくしました。
※数組の家族が、お正月飾りを持参してきましたので、お正月対応!(^^)!良かったですよね。
    RIMG1964.JPG RIMG1965.JPG RIMG1972.JPG RIMG1973.JPG
 
RIMG1976.JPG RIMG1977.JPG RIMG1980.JPG RIMG1982.JPG RIMG1983.JPG
 
今年は消防団の放水も控え、『火の用心』ではないですが、櫓を遠巻きにして対応いただきました。
約一時間のお焚き上げ後、田んぼわきの水路から水をくみ取りスタッフで消化。
その後は、燃えカスから張り金などの未燃焼物を取り除きました<m(__)m>
これで田んぼ作業も安全!(^^)!
今回はお団子や書初めなどの新年の行事もなくほんとに残念。
来年は「疫病退散!!!!!」となり、大勢の参加者と楽しく盛大に執り行いたいものですね(^^♪
そのためにも各自の自粛(少しの我慢)なども必要とは思いますので、ご協力をお願いいたします。
ByIke