飛森谷戸の自然を守る会

トピックス

4月16日 種籾蒔き

2018年4月17日 23:51  高木
お米の苗を作るための、『種籾蒔き』を16日に行いました。
農業指導をしてくださる萩原さんとメンバーの山本さん。
ありがとうございました。

今年は例年より発芽が早く、種籾蒔きが早まりました。
田植えの時期が早くなるかは、・・・よくわかりません。
が、予定日は6月9日(土)9時からですので、予定調整の上で参加くださいね。
夕方からは『森の音楽会』でStayle-3!さんも登場です。
 
で、種籾蒔きの報告ですよね。
種籾は、芽を出しこんな状態になりました。
とんもり谷戸2018-4-16 種籾蒔き 005.jpg なかなか見れないですよね。

種籾を蒔き、その上に土を被せます
とんもり谷戸2018-4-16 種籾蒔き 009.jpg とんもり谷戸2018-4-16 種籾蒔き 012.jpg   とんもり谷戸2018-4-16 種籾蒔き 001.jpg
 
ビニールを被せるために棒を立て、半円形にセットします。
そしてビニールをかけて育てるわけです。
とんもり谷戸2018-4-16 種籾蒔き 019.jpg とんもり谷戸2018-4-16 種籾蒔き 023.jpg
 
皆さま、田植えまでの地道な作業があることもわかりましたか?
約50日かけて苗床になります。
そして6月の田植えです。楽しみですね。
 
皆さまの参加をお待ちしております。
ByIke